読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻から離婚を切り出されました。結果バツイチになり会社クビになりました。

妻に捨てられ、さらに仕事を失った私のどん底ブログ。気軽にお声かけくださいませ。

一人でも多くの方にこのブログを見ていただき、
妻に成長が伝わったらと思います。
どうかクリックにてお力添えお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリック

去年から今までの経緯。ざっくりと

一人でも多くの方にこのブログを見ていただき、
妻に成長が伝わったらと思います。
どうかクリックにてお力添えお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリック

おはようございます。

グリズリーです。

 

前回の記事では夢を目指し別居する事になった所まで話しました、この記事はその続きとなります。

 

別居を決めた私達は、それぞれの実家へ戻り、お金を貯めることにしました。

 

私が務める会社は病院内の設備を保守点検管理するお仕事で、仕事の内容自体は楽しく、元々機械いじりが好きな私には合ってると思える仕事でした。

しかしまた、良くない流れが生まれたのです。

 

私の面倒を見てくれていた先輩が、急遽3人全員退職をし、私は新人であるにも関わらず押上式に入社2ヶ月で中堅扱いに。

技術も知識もない状況なのに新人の面倒を見なければならない。

他のグループからは中堅にいるくせに使えないと言われ苦しい日々を過ごしました。

 

しかし妻と約束したから何とか乗り切らなくてはと努力しました。

周りからの陰口はついにイジメのような状況に発展し、朝礼時私の席の椅子だけ無くされていたり、ロッカーが荒らされていたり、私物が隠されたりするようになりました。

イジメのような事を受けていた事は未だに妻には内緒にしています。

当時は心配かけまいと思っていたし、今話したら全て言い訳にしかならないからです。

 

あまりにも現場の環境が劣悪だったため、本社に異動を願い続けました。

すると半年たってようやく出された提案が、産業医の診断を受け、主治医の診断を受け、何かしら診断書を貰えれば異動出来るという内容でした。

私は言われたとおりに診断を受け、適応障害として診断書を貰いました。

会社側が現場の異動を決定するまでの間は休職していてくれと言うので、異動待機のつもりで休職を受け入れました。

また、当時会社からは約1ヶ月だと言われていました。

 

異動のための待機だし、と軽く考えていたのです。

しかし、妻にとっては違いました。

結婚後すぐにうつ病になったあの時をフラッシュバックしたようで、

「あぁまたか。」と。

同じことが繰り返されるのではないかと思った途端、未来が見えなくなったようです。

 

実際異動には中々踏み切ってもらえず、2ヶ月目に突入。

そして、その、二ヶ月目に妻から離婚を切り出されました。

 

私が与えてしまった不安の数々、そしてフラッシュバックさせてしまう結果を招いてしまったこと。

 

これらを一掃するには、私自身が変わり、また1からコツコツと仕事、家庭を築くことが

大切だと考え、先日最終転職をしました。

 

そしてどんなに辛くともこれからは家庭を守り、仕事にやりがいを見つけ、誇りを持っていけるようになろうと決めました。

 

あとはただ、この心を入れ替えた私の行動を妻に見せるしか方法がないのですが、妻は冷却期間を設けることも今は考えていないようです。

 

まずは私の行動を見せていくための時間を確保しなくてはと、現在はそのことに関して話を進めています。

昨日の話では、やはり私の希望は受け入れられないとのことでしたが、受け止めては居てくれてるようです。

 

どうか私に頑張りを見せる期間をくれたらと、今は日々願っています。

 

 

今日はこれから会社へ退職の手続きに行ってきます。

1日も早く辞めて、1日も早く新たな仕事でのスタートを切りたい。

 

今私に出来るのは許された時間でどれだけの変化を見せられるか。

 

もしかしたら変わったのかも?

これならちょっと様子みてみてもいいかも?

というところまで行けなければ次がないのです。

 

周りから何を言われても、絶対に最後まで諦めずに足掻きたいと思います。