読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妻から離婚を切り出されました。結果バツイチになり会社クビになりました。

妻に捨てられ、さらに仕事を失った私のどん底ブログ。気軽にお声かけくださいませ。

一人でも多くの方にこのブログを見ていただき、
妻に成長が伝わったらと思います。
どうかクリックにてお力添えお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリック

今日は癒しの月曜日

一人でも多くの方にこのブログを見ていただき、
妻に成長が伝わったらと思います。
どうかクリックにてお力添えお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリック

こんばんわ、グリズリーです。

 

ブログのテンプレが不評だったので、デザインを変えてみました!

 

さて、今日は月曜日。あ、もう火曜日か。

今日は今週末が締め切りの仕事をしてきました。

 

今まで月曜日が楽しみなんて考えたことも感じたことも無かった私。

恐るべし、妻パワーです。

 

妻との事を考え、気分が落ち込む事を避けられるから。

なんて理由もありますけど、久々にホントに仕事が楽しいです。

決して同じ仕事は二度となくて(もちろん似ている仕事内容はあるけど)、

毎日が新鮮です。

新しい文章に触れて、新しい文を考えて。

キャッチコピーを考えるときなんて、相手に伝えるためにたった一言をどうするか考えるために一日使ったりします。(もちろんほかの作業をしながら考えてますよ。)

 

小学校の頃から言葉に興味があって、同じことを伝えるにもこんなに沢山の言い回しがあるんだなぁなんてずっと考えてました。

そのたくさんの言い回し、言葉を自由自在に使いこなせたら滅茶苦茶かっこいいんじゃん!と思っていた学生の頃。

 

当時は残業が多かったら家でゆっくりできないしなぁ。

広告業界って泊まり込みもあるみたいだし、やってくの辛そうだなぁ。なんて思って、興味を持ちながらもずっと避けてきました。

 

今回妻から別れを切り出され、これ以上の辛さは他にない。

だったらやりたかった事をやってみよう。

やりたい仕事について仕事の価値観を変えなくては妻とはきっとうまくいかない。

 

そう思って今回、ライターへの転職を決めました。

結果、なんでさっさとこの仕事に就かなかったのだろう。

パイロット目指すなんて言わず、設備管理士なんかにならず、

この仕事に就いていれば妻につらい思いをさせずに済んだのに。

 

そして、こんな事にならなくて済んだのに。

 

と過去の事を悔やんでも何も解決しませんね。

それに当時の私は下らない過去のプライドに縛られ、きっとこの仕事に就けても楽しめて居なかったでしょう。

 

今私が仕事の価値観を変える事が出来たのは、妻が私に離婚を告げたからです。

離婚と言われたからというか、今まで何も言わず耐えていた妻が、不満を私に訴えてくれたからです。

その言葉が結局は離婚という言葉だったのですが、妻が思いを告げてくれればいくらでも自分は変われるんだと実感しました。

 

だから、妻とまたやり直せた時には、「不満があったらどんな状況であっても絶対に心にしまわずぶつける事」をもう一度約束したいと思います。

 

過去を思い出して後悔しても何も解決はしないから、遅れてしまったけど、今こうしてやりがいを持って好きな仕事を出来ていることを、だからもう心が折れることもないし、転職することが無いことを、妻にどうにか伝えていきたいと思います。

 

今は妻との今後が分からず日々苦しみの中を生きています。

どんなに暗くても、前に進みさえすれば抜けられないトンネルはないと誰かが言ってました。

その言葉を信じて、ここがただの闇でなく、トンネルであることを信じて、明日も頑張って精一杯生き抜いてやります。